無職でも借りれる消費者金融

消費者金融で借りるには、ある条件を満たしていないと借りる事ができないと言えるでしょう。

条件というのが、20歳以上で収入がある事です。
これさえクリアしてれば借りれる可能性は十分にあります。


賃金法では、総量規制というものがあります。
これは年収の3分の1しか借入ができないというものです。

その為、収入がなければ借りる事ができないという事になります。
無職でも借りれる消費者金融はないと思った方が良いでしょう。


借りれる所を探す前に収入を得られる所を先に探す方が良いと思います。
収入さえ得られれば消費者金融の利用は可能となります。

ただし、収入があるからと言ってどこの消費者金融でも利用できるわけではありません。


利用するなら中小が良いでしょう。
消費者金融にも審査の甘い所、厳しい所があります。

中小なら審査が甘いので、借りれる可能性が高いと言えるでしょう。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。