総量規制でも借入消費者金融

金融には、総量規制という
法律が決められているようです。

これは、年収の3分の1までしか
貸付が認められていないというものです。

返済能力を超える借入れ抑制の為に
定められたようです。


この法律がある以上、
総量規制以上の借入はできません。

総量規制でも借入ができるとすれば、
例外の対象だった場合だけです。


例外として認められない借入は
無理だと思った方が良いでしょう。

借入をする際には、
計画的に利用するのが良いと思います。


大手や中小の消費者金融が存在しますが、
どちらでも総量規制があります。

正規業者となるので、法に基づいた
貸付が行われるようです。


詳しく知りたい場合は、
賃金業協会のHPがわかりやすいかもしれません。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。